企業で利用したいApple DEPとは?

DEPはDevice Enrollment Programの略であり、Apple社が提供しているサービス「Apple Deployment Program」の一環です。スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末導入を効率よく行うために、iPhone、iPadなどのAppleデバイス端末をモバイル管理システムに自動的に登録することができるプログラムがApple DEPなのです。
つまりこのApple DEPを利用することで、面倒な登録作業、初期設定作業を省略することができるので、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末導入時の企業側の負担を大幅に減らすことができます。
ただしこのApple DEPは、iPhoneやiPadなどのAppleデバイス端末だけに限ったプログラムサービスになります。また企業や教育機関などの組織でのみ利用できるサービスになっているのでその点は注意しておきたいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>