byodの導入事例から分かるbyodのよいところ

byodという言葉を聞いたことがある人も増えてきているのではないでしょうか?今やbyodを導入する事例は日を追うごとに増えてきています。
急速に拡大するbyod市場ですが、2016年には2011年度の6倍以上の導入が行われています。今後さらにbyodは急速に拡大していくことが予想されます。
byodは適切に実現することが出来れば、会社支給のモバイルデバイス端末と比べても非常にメリットが大きいです。
まず1つのメリットとしては、モバイルデバイス端末自体のコスト、通信コストを削減できるということです。
そして2つ目のメリットとして、従業員の業務効率がアップするというのもbyod導入のメリットとなるでしょう。
自主的な導入事例が多いbyodでは従業員の満足度が高くなる導入事例と言えます。経営者の注目を集めるbyodは今後さらにその市場は拡大していくものと考えられます。その結果、byodに適用できるmdm市場も拡大するでしょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>