モバイル端末管理の基本的な機能

Posted in 未分類 on 9月 24th, 2018 by admin

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を企業や教育機関など組織で導入する場合、それらすべてのモバイルデバイス端末を一括して管理する必要があります。
大量のモバイルデバイス端末を管理者だけで全て管理するのは不可能なので、多くの企業や教育機関ではmdm(モバイルデバイス端末管理ツール)を用いて一括管理しています。
モバイル端末機能は各mdm製品によって機能面に多少の違いはあるものの、基本的な機能は変わりません。
取り扱う情報量が増えており、スマートフォンやタブレットを円滑に安全に業務で活用していくためにはモバイル端末管理は必須と言えるでしょう。
モバイル端末管理=mdmの基本的な機能といえば、リモートロックシステムです。
このリモートロックシステム機能はmdmで最も重要な機能と言えます。モバイルデバイス端末内にある重要な情報が流出しないようにセキュリティ強化に役立ちます。紛失時や盗難時にはなくてはならない機能でしょう。

bring your own deviceの従業員側、会社側のメリット

Posted in 未分類 on 9月 14th, 2018 by admin

bring your own deviceとはbyodのことであり、業務でスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を導入する時に、私物で使用しているモバイルデバイス端末を利用することを言います。
bring your own deviceを導入することで、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末のキッティングや問い合わせサポートの手間もかからないので、非常に便利です。
また従業員側のメリットとしては、使い慣れたモバイルデバイス端末で仕事をすることで効率アップにつながります。毎日使用しているデバイス端末であれば、使い方が分からない…といった問題点もありません。いつでもどこでも必要な情報を自由に取り出したり、入力したりできたりするbring your own deviceは非常に有効な方法と言えるでしょう。
日本でも多くのビジネスマンがbring your own deviceをはじめており、プライベート用のスマートフォンにビジネス上の情報が入っているという人は70%にも及ぶと言われています。
byodを導入するのであればしっかりと管理しなければリスクも伴います。

mdmソリューションのデバイス管理機能

Posted in 未分類 on 9月 3rd, 2018 by admin

mdmソリューションとは企業や学校などの教育機関で大量のモバイルデバイス端末を導入した時に、それらのモバイルデバイス端末を一元管理するための管理ソリューションになります。
デバイス管理機能はもちろんのこと、セキュリティ機能、資産管理など様々な機能を備えたmdmソリューションは、スマートフォンやタブレットなどを円滑に効率よく、そして安全に使用するために欠かせないツールと言えるでしょう。
例えばセキュリティポリシーを設定することができるmdmソリューションですが、ポリシーを違反した時やモバイルデバイス端末内においてmdm機能が無効化されてしまった時には警告通知を発信させることで管理者は迅速、そして適切な対応を行うことができるのです。
またmdmソリューションでは業務サポート機能も充実しています。電話帳の共有、自社開発のアプリケーションの配布、ファイルの一括転送など様々なサポート機能を利用することができます。