mdmの緊急対策とは?

“mdmはスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスを管理するサービスになります。いくつもの機能のあるmdmですが、今回は盗難・紛失時の緊急対策におけるmdmの機能について考えてみましょう。
Mdmにはリモートロック、リモートワイプと呼ばれる機能があります。
この機能はスマホやタブレットなどのスマートデバイスを紛失したり、盗難されたりしたときに、遠隔から端末ロックや端末初期化(リモートワイプ)、パスワードの変更などの緊急対策を行うことができるという機能です。
端末内に保存されている住所や電話番号などの個人情報や業務にかかわるすべてのデータの情報漏洩を未然に防ぐことにもつながるのです。またワイプの実行結果なども遠隔操作によって確認することが可能です。
Windows8など最新のタブレットにも対応可能であり、リモートによるフォルダの削除なども行うことができます。
その他、位置情報の取得もmdmの機能の1つです。位置情報を収集することでコンソールから地図で確認することが可能です。紛失してしまった端末やROOT化された端末の位置情報を収集することで端末回収をサポートすることができます。
MDM基本機能であるリモート機能まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>