動画の視聴時間で区別される

こわいですね~^^動画の視聴の長さを計測、その長さによってフォローアップメールの内容を変えて送信できる機能がCRMに統合されるそうです。

これはブライトコーブとHubSpotという2つの会社が提携したことで実現したプラットフォームだそうで、動画解析技術を持つブライトコーブとHubSpotのプラットフォームが合体。これによって、見込み客がどれだけ動画に感心を持ったのかを視聴時間で順位分けしていくとのこと。

最近はこういった動画によって見込み客の獲得が盛んになり、注目されているんだそうです。そこで、何かここから発展しないかと、今回のような技術が作られたのでしょうね。

でも・・自分がどれだけ動画を観たのかを計測されるなんて、ちょっと怖い気もしますが。。街中の防犯カメラの設置が大きな問題として取り上げられることがよくありますが、私は今回の技術はこれに近いものを感じるんですよね。ただ、ここまでしないとモノが売れない時代なんだなということもわかるんですがね。。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>