ほかのソフトとの連携

CRMの導入について、なぜその会社のサービスを採用することになったのですか?という問いについて、「現在利用しているグループウェアとの親和性を考えて」という答えをする会社って多いのを知っていました?

新しいシステムの導入にはお金もかかるし手間もかかります。とくにCRMのような営業支援システムは、導入から運用、安定した運用と進み、それから結果が出るまでには長期間かかってしまいます。そのため、どの会社のサービスを採用するのかが大きなポイントになってくるんですね。

今利用しているシステムと連携できないものを選んでしまうと、何度も同じことを入力しなければいけなくなったり、反対に重複入力や入力のミス、そして情報管理についても不安が増す場合も。。このようなことが起きてしまうこともあるんです。

そのため、現在利用しているグループウェアとの親和性がある、連携できるもの、これらを選ぶことが非常に重要になってくるんだそうです。

営業支援システムSFA KnowledgeSuite

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>