トラックドライバー向けに特化したアプリ

ナビタイムジャパンから新しいサービスが東京ビッグサイトで開催された「第7回 国際自動車通信技術展(ATTT)」で出展されたそうです。

このサービスは法人向けのスマートフォンで利用できる法人向けのサービス。ナビタイムのアプリなので交通に関したサービスであることは間違いないですよね^^これはトラックのドライバーに特化したもの。名称を「トラックカーナビ」と言うそうです。

さらにスマホ用アプリのテストを代行するという「アプリテスト走行ソリューション」というサービスも出展したそうです。

これまでナビタイムでは道案内などにおいて多くのノウハウを培ってきていますよね。これら「交通や移動に関するデータ分析事例」なども展示されたとのこと。

私思うんですが、長年同じ業務を続けたり、あるサービスを利用したりすることは、それらの使い方のノウハウの蓄積があることで、それをまた別の事業に活かすことができるってすごいなって。「お金にしてるだけじゃん!」と言われればそうなんですが^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>