iPhoneを導入している日本ビジネスシステムズ株式会社

Posted in 未分類 on 2月 4th, 2016 by admin

創業20年を超え東京に本社を置く日本ビジネスシステムズ株式会社は、企業に大規模な情報システムやITソリューションを提供する総合システムインテグレータです。同社では、2009年よりiPhoneを導入しているそう。iPhoneならエクセルやワードといったファイルを閲覧したり、さまざまな方法でスピーディにコミュニケーションが図れたり、場所を問わずネットや社内データにアクセスできたりしますから、機動性が抜群なのです。活用方法として例えば、FaceTimeを使ったトラブル解決方法があるそうですよ。顧客に何らかのトラブルがあった際、現場の営業マンがプロのエンジニアにFaceTimeで連絡を取ります。FaceTimeならトラブルの様子を映しながら話を進めることができるというわけですね。その他にも外回り中のスタッフのためにUstreamを使って会議を配信したり、会議内容を録音したりしているそう。こうして見てみると特別なアプリケーションを使わなくても、iPhoneならさまざまな活用方法がありますね。クリエィティブな発想次第…ということでしょう。iPhoneの活用はまだまだ広がっていきそうです。

ある通信会社の導入例

Posted in 未分類 on 2月 3rd, 2016 by admin

ソフトバンクの法人向けのスマートフォンを導入した通信会社の事例を見る機会がありました。その通信会社は200台以上のAndroidスマホを一斉に導入したとのこと。社員のほとんどすべてに、法人向けのスマートフォンを支給したようです。そもそも、なぜこちらの会社が法人向けのスマートフォンを導入しようと考えたかと言うと、顧客から会社に電話がかかった際、担当者が社外にいる場合には担当者の携帯電話にかけなおしてもらっていたと。。これは・・ちょっとね^^お客さん、面倒に思いますよね。ただ、ガラケーからスマホに切り替える際にはセキュリティに関しての不安があったため、すんなりと導入には至っていなかったそうなんです。思い切って切り替えを行うと、会社あての電話はすぐにスマホに自動転送されるようになり、専用サーバにセキュリティ対策のためのサービスを搭載することで、安心してスマホでのビジネスが継続できるようになったそうです。自分たちだけで考え悩むより、今はとにかく専門の業者に相談することが大事なようですね。