テレビ部門やモバイル通信部門が好調

韓国のスマホメーカーとして有名なのがサムスン、そしてLGですよね。しかし、サムスンはスマホやタブレットの市場においてこれまでとは違った見方がなされるようになり、株価もかなり下がってきていると。さらにサムスンに頼ってきた?韓国経済もまずい状態だとニュースで報道されています。ところが、もう1つの有名メーカーLGは様子が違っているようで。。「LG電子は現地時間7月24日、第2四半期(6月30日締め)の決算を発表した。テレビ部門やモバイル通信部門の好調で、営業利益が26.5%増加したという。」とのこと。これはすごいですよね。アナリストの予想を上回る数字だったそうです。これもそれも、すべてはスマホの売れ行きが好調だったからとのこと。テレビにおいてもサムスンの次に人気だったそうですが、やはり人気端末の「LG G3」の韓国市場における売上が相当良かったそうです。日本においてのLG人気は私にはわかりませんが、1社独占状態よりも数社が競い合ってくれた方がユーザーにとっては色々とメリットがあって嬉しいですよね^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>