あたらしいスマホは軽い

スマートフォンの中でも今後の新機種は、いろいろな意味で軽いというのがキーワードになりそうです。まずひとつは、機種そのものがコンパクト路線に変更し、単純に重量が軽くなるということです。これはすでに、今年の夏モデルなどで顕著に現れています。ここにきてあえて4インチほどの、今となっては小型液晶を採用するスマートフォンも見られます。また、さらには性能や機能のスリム化と言う意味での軽さもあります。技術が進む中で、従来の性能や機能を維持したまま、よりコンパクトにすることが可能なため、このような軽さが実現できるのです。更にもう一つは、利用者の料金負担が軽くなることがあげられます。あのiPhoneも廉価版の発売が噂されるほど、今後のスマホは機種代金が安くなると予想されます。また、毎月の使用料についても、いろいろなものから選択できるようになり、人とによっては料金負担を非常に軽くできる可能性もあります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>