医療サポートをスマホで

医療現場でも、様々な形でスマートフォンが活躍するようになった今の時代。
命に係わることですから、できるだけ多くの進化をしてほしい分野ですよね。
富士フイルムから、医療サポートをできるシステムが発売されるそうです。
この新しいシステムは、遠隔画像診断治療補助システムというもので、救急医療全般に活用できるものとのこと。
病院外にいる医師が持つスマートフォンに、院内の患者の検査画像や情報、心電図のモニター情報などを送信することができるそうです。
そのため、医師が院外にいても、救急を要する患者の状態を一目で知ることができ、適切な処置をできるという画期的なシステム。
これらの医療現場でも、スマートフォンは大活躍しているんですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>