これから来るスマホの新機種

Posted in 未分類 on 11月 27th, 2012 by admin

スマートフォンの新機種については、直近で発売されたものの情報がメインとなるでしょう。通信会社のホームページが基本であり、その次にはニュースを含めた商品レビューでしょう。そして、個人のレビューや乾燥を集めたサイトという順番です。これらの情報を順に追っていけば、基本性能・機能、プロの目から見た特徴や利点、利用者目線の感想というように、様々な角度から新機種の情報を見ていくことが出来ます。これらはすでに発売された新機種についての情報です。さらに、通信会社や各メーカーのホームページでは、これから発売される予定の新機種について、詳しい性能や機能を確認することができます。2012年11月現在では、秋モデルが販売中ですが、12月になると冬モデルがいくつか登場します。通信会社のホームページで一度確認してみましょう。このようにして、これから出てくるスマホの新機種について情報を仕入れましょう。

医療サポートをスマホで

Posted in 未分類 on 11月 18th, 2012 by admin

医療現場でも、様々な形でスマートフォンが活躍するようになった今の時代。
命に係わることですから、できるだけ多くの進化をしてほしい分野ですよね。
富士フイルムから、医療サポートをできるシステムが発売されるそうです。
この新しいシステムは、遠隔画像診断治療補助システムというもので、救急医療全般に活用できるものとのこと。
病院外にいる医師が持つスマートフォンに、院内の患者の検査画像や情報、心電図のモニター情報などを送信することができるそうです。
そのため、医師が院外にいても、救急を要する患者の状態を一目で知ることができ、適切な処置をできるという画期的なシステム。
これらの医療現場でも、スマートフォンは大活躍しているんですね。

ソフトバンクがスプリントを買収、日本にとってのメリットは?

Posted in 未分類 on 11月 11th, 2012 by admin

ソフトバンクは、10月15日にアメリカ携帯電話業界3位のスプリント・ネクステルを約1兆5千億円で買収すると発表した。ソフトバンクモバイルに、傘下の PHS 事業者「ウィルコム」、10月1日に子会社化を発表したばかりの「イー・アクセス」、そして今回買収したスプリント・ネクステルを合わせると、連結売上高で世界3位となる巨大通信グループが誕生する、とのこと。アメリカの携帯電話会社を買収したところで、日本のわたしたちには今ひとつメリットが感じられませんね。むしろ、買収にかかったお金の分のしわ寄せが来るんじゃないかという不安もあります。しかし、これが成功してくれれば、日本でもより充実したサービスが開始されるのではないでしょうか。アメリカでのケータイ利用が便利になるという利点もありそう。今後が気になるニュースです。

シャープが人気!

Posted in 未分類 on 11月 6th, 2012 by admin

“auが冬の新モデルを販売開始しましたが、発表前にau利用者に調査を行ったそうです。それによると、最も興味を引かれる機種はシャープのAQUOS PHONE SEIRE SHL21ということだったそうです。調査は278人のauユーザーが対象ということで、そのうち33人がこのシャープのスマホが気になると答えたとのこと。その理由としては、やはり液晶画面のきれいさ、大きさが挙げられていたようです。テレビでもシャープの画面の美しさは秀でているといわれますから、それを利用したスマホであれば、画質も良いわけですよね。実際のスマホの映像も載っていましたが、他の機種と比べると四角い印象で、確かに画面も大き目ですね。次に人気が高かったのはHTC J butterfly HTL21で21人、その次がG’zONE TYPE-L CAL21で20人となったそうです。ただ、このニュース記事を読んでいておや?と思ったのは、どの機種にも興味がないと答えた人が125人、45%もいたそうです^^これは、iPhoneに興味があるから、とか、どれも一緒な気がするから、というものがあり、これを見ると、シャープの1番人気とは言えないかもしれませんね^^